「私はゼロベクレルです。」
この新しい世界を発見する人が1人でも増えてくれることを、私たちは願っている。
それは過去かもしれない。未来かもしれない。アートという名の虚構かもしれない。
しかし、私たちの明日を照らし出すために、今必要な指針なのです。


美術、ダンス、音楽、パフォーマンスなど、ジャンルを横断するアーティスト集団SYプロジェクトが、
新たに「ゼロベクレルプロジェクト」を始動!
2011年12月、仙台のGallery TURNAROUNDを皮切りに、展示・パフォーマンスを開始。

参加メンバー  石川雷太  今井尋也  万城目純  内田良子  多田美紀子  他







■ NEWS これからの展示


2014
5月『イノチコア in 青垣』

    
兵庫県丹波市の古民家でパフォーマンスと展示を予定
    詳細▶ イノチコア http://inochicore.wix.com/home
9月『せんだい21アンデパンダン展』
    日程未定
9月『Green Vibration 作品展 2014』
    9/23(火)〜9/28(日) 横浜・大倉山記念館 Gallery
10月『ノー・ウォー横浜展』
    10月21日(火)~10月26日(日) 神奈川県民ホールギャラリー (全室)
11月『今日の反核反戦展2014』
    11月20日(木)~12月13日(土) 原爆の図 丸木美術館 (東松山)

今年もいろいろな企画に参加します。
 世界のリアルと可能性を伝える希望のアート『ゼロベクレル プロジェクト』
 こらからも よろしくお願いいたします。




■ 終了した展示


『第67回 日本アンデパンダン展』

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

会期:2014年3月19日(水) ~ 3月31日(月)
   (休館日 3/25火曜日)
時間:午前10時〜午後6時まで
   (初日は正午から、最終日は午後2時終了 ご入場は30分前まで)
場所:国立新美術館
    〒106-8558 東京都港区 六本木7-22-2 Tel : 03-6812-9921

『日本アンデパンダン展』のサイト
http://www.nihonbijyutukai.com/anpan/anpan1.html

★チラシ(画像クリックで大きくなります)




『SINCE 311展 in 日本福祉大学』

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

日本福祉大学で開催される『SINCE 311展 in 日本福祉大学』に参加しました。

2013年9月に久保惣記念美術館で行われた『SINCE 311展』が日本福祉大学(愛知県知多郡)にて復活します。
学園祭の2日間のみ、教室での展示となりますが、美術館とはまたちがった雰囲気を味わっていただけたらと思います。

日程:11月16日(土)〜11月17日(日)
時間:16日10:00〜17:00 17日10:00〜15:00
   入場無料です。
   学生以外の一般の方もご覧になれます。
   お気軽にご来場下さい。

場所:日本福祉大学 727教室
   日本福祉大学 愛知県知多郡美浜町奥田
   TEL:0569-87-2211
   http://www.n-fukushi.ac.jp/

主催:日本福祉大学原水爆禁止実行委員会
監修:イノチコア
協力:混沌の首、Gallery TURNAROUND

【出展作家】
石川雷太(茨城)
羅入(京都)
鷹塀三奈(大阪)
藤原重夫(大阪)
山下二美子(奈良)
関本欣哉(仙台)
イノチコア(東京・大阪)
ゼロベクレルプロジェクト(東京)

【特別企画】

石川雷太レクチャー『原発・放射能、日本の現状とアートの可能性』
●日時:11月17日(日)12:30〜14:00 ●場所:会場にて
入場無料です。 予約不要  お気軽にお立ち寄り下さい。

アートで世界を変えられる!?
シガー・ロス、クラフトワーク、バンクシーなど、音楽やストリートで実践される様々なアーティストによる試み、
石川雷太自身の作品、イノチコアのデモや、311以後、全国で行われるアートなデモを画像や動画で紹介。
後半は、イノチコアの羅入さんを迎え、放射能汚染の現状をレポートします。未来を守るために私たちには何ができるのか?

石川雷太 Twitter https://twitter.com/erehwon_dune

★チラシ(画像クリックで大きくなります)



『百年後の君へ ーSINCE 311ー 展』

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

311を機に壊れた世界
そして人は、100年後1000年後10000年後の世界をも壊そうとしている
あなたはどのような<未来>を望みますか

『SINCE 311展』は東北、関東、関西のアーティストの視線が切りとった
〈311からの世界〉を現す、『現実』『生と死』『根源』の3部屋からなります。
〈あなたの未来〉を考える一助となること、そして
あなたから生まれた想いが一人でも多くの人へ伝わることを願います。

会 期:2013年9月8日(日)~23日(月祝)
時 間:10:00~17:00 *入館は16:30まで、最終日は15:00終了
休 館:9/9(月)、9/17(火)
会 場:久保惣記念美術館市民ギャラリー
    大阪府和泉市内田町3−6−12 TEL.0725-54-0001
美術館入館料:常設展もご覧になれます。
    9/10〜9/23:200円(ミュージアムキャンペーン)
     *9/8:500円(チラシのご提示で400円になります)
     *9/16:65歳以上は年齢のわかるものの提示で無料(敬老の日キャンペーン)
駐車場:あり(無料)​

主 催:SINCE 311実行委員会
企 画:イノチコア
後 援:和泉市、和泉市教育委員会、高野山真言宗総本山金剛峯寺
協 力:混沌の首、Gallery TURNAROUND、gallery & caffe MONPICA
    NONベクレル食堂、畑kitchen 結、カフェ・ド・アーヌ

【出展作家】
石川雷太(茨城)
羅入(京都)
鷹塀三奈(大阪)
藤原重夫(大阪)
山下二美子(奈良)
関本欣哉(仙台)
イノチコア(東京・大阪)
ゼロベクレルプロジェクト(東京)


【関連企画・第一弾】
『SINCE 311展』オープニングパーティ

出展作家を囲んでの交流会。トーク、パフォーマンスも行います。
会場はノンベクレルの自然食レストランです。

日 時:9月8日(日)17:00~ *途中参加もOKです
参加費:2000円(食事付) 要予約 人数制限あります
会 場:organic restrant 畑 kitchen 結
​    大阪府堺市南区釜室122 TEL072-283-1406

対談:『東北・関東の現状とアート』
 関本欣哉(現代美術家、ギャラリーターンアラウンド主宰/仙台)、石川雷太(現代美術家、イノチコア主宰/茨城)
★パフォーマンス:ゼロベクレルプロジェクト(今井尋也、内田良子、多田美紀子/東京)(万城目純はSkypで出演か!?)
鎮魂のための瞑想ライブ:混沌の首(羅入、石川雷太、神林和雄、細野紅葉、山本紗由、北野美月/東京、茨城、北海道、京都)

詳細は☞〈イノチコア〉
 http://inochicore.wix.com/home

★チラシ(画像クリックで大きくなります)

★会場となる久保惣記念美術館



『2013ノー・ウォー横浜展』

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

会期:2013年8月12日(月)~18日(日) ◆入場無料◆
時間:午前9時から午後6時まで
場所:神奈川県民ホールギャラリー (全室)
主催:ノー・ウォー美術家の集い横浜/美術・九条の会

『ノー・ウォー美術家の集い横浜』のサイト
http://www5c.biglobe.ne.jp/~kanazuch/tsudoi_index.htm

★会期中パフォーマンスあり
 ゼロベクレルプロジェクト with ホワイトダイス+PoTing[from台湾]

8/12(月)15時~18時のどこかの時間で
 出演:りょうこ(詩)万城目純+PoTing[from台湾](舞)石川雷太(音)冨岡千幸(謡)清水友美(ダンス・音)

8/18(日)15時頃(14時~16時のどこかの時間帯で変更の可能性あり)
 出演:りょうこ(詩)相良ゆみ(ダンス)清水友美(ダンス・音)富岡千幸(謡)万城目純(舞)molliyo yamahalla

パフォーマンス詳細▶ ゼロベクレルプロジェクト Facebook
https://www.facebook.com/events/154446211426054/

関連記事
新かながわインタビュー「憲法と現代④」万城目純さん
https://www.facebook.com/groups/328285993913189/



『せんだい21アンデパンダン展 2013』

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

『せんだい21アンデパンダン展 2013』
http://sendai21-independants.tumblr.com/

会期:2013年5月21日(火)~6月2日(日)
場所:中本誠司現代美術館

★Gallery TURNAROUND オフィシャルサイト
 http://turn-around.jp/

詳細は以下をクリック!


以下、Gallelly TURNAROUNDのブログから転載
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨年5月、「2012年・ゼロ・アートプロジェクト」の
関連企画として開催した『2012・仙台アンデパンダン展』。

今年はタイトルを
『せんだい21アンデパンダン展 2013』
とし、昨年同様仙台のギャラリースペースが協力、連携して
継続開催する運びとなりました。

本展では、ジャンル、趣向、年齢、経歴、主張、価値観、、、、
あらゆる垣根を越え、誰にでも等しく開かれた、表現の場であることが
目指されます。

1884年、フランスのパリからはじまった自由と独立を意味する[independants]を冠した無審査の美術展[アンデパンダン展]。
表現者にとってかけがえのないその精神は日本、そして仙台にも伝わってきました。
そして21世紀の仙台、無審査で出品される表現は観るものにどんな感動を伝えてくれるだろう。
本展は仙台のギャラリースペースが協力、連携し、誰にでも等しく開かれた場を設け、新たな時代の表現を目撃しようとする試み。
あなたの自由な精神に満ちた出品作品に期待します。
※フランスではアンリ・ルソーが、アメリカのインディペンデント展ではマルセル・デシャンが、
そして仙台では糸井貫二(ダダカン)がアンデパンダン展から登場しています。




『Green Vibration 作品展 2013』

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

日時:2013年4月30日(火)~5月6日(月・祝)
場所:横浜・大倉山記念館 Gallery(横浜)
   *東急東横線、大倉山駅より徒歩7分。(駐車場はありません)

詳細は「Green Vibration 作品展 2013」のサイトをご覧ください。
 http://greenvibration.jimdo.com/

ゼロベクレルTシャツ、写真パネルの展示
5月4日(土) 18:30よりパフォーマンス 今井尋也、内田良子、他




『日本アンデパンダン展』

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

会期:2013年3月20日(水) ~ 4月1日(月)
時間:午前10時〜午後6時まで
場所:国立新美術館

『日本アンデパンダン展』のサイト
http://www.nihonbijyutukai.com/anpan/anpan1.html

★23日は「六本木アートナイト」皆で国立新美術館(六本木)に行きましょう!
「第66回アンデパンダン展」もこの日、1日入場無料です。

以下、Facebookのページより転載
http://www.facebook.com/events/500381890019744/?notif_t=plan_user_invited

■【アンデパンダンの日】パフォーマンス。

今、「国立新美術館」の一階で「第66回アンデパンダン展」が行われています。
アンデパンダンは、「無審査・自由出品」という意味です。

今週末、3月23日(土)パフォーマンスは、
SYプロジェクトの「ゼロベクレルTシャツ」が満開につらなる展示場所で行われます。
個々の思いを、どんな形で表現するのか大変楽しみです。

この日はちょうど、「六本木アートナイト」の日にもあたっていて
多くの人々のエアルギーも交錯します。
パフォーマーにとっても、開かれた空間で自分の表現がどう巡っていくのか?
ここを訪れた皆さんと共に、楽しくも充実した時間を過ごしたいと思います。

また、この日は一晩中、六本木付近でアートイベントが楽しめます。
もちろん、「第66回アンデパンダン展」はこの日、1日入場無料です。

是非、足をお運びください。

■アンデパンダン パフォーマンス

午後1時15分~6時45分;清水友美、新井千賀子、渡邊るみ、久世龍五郎etc.
(毎時15分から40分程度。
●出演予定
1時15分~ 渡邊るみ
2時15分~ 久世龍五郎  新井千賀子(予定)
3時15分~ 佐野友美   久世龍五郎 新井千賀子(予定)
4時15分~ 清水友美

午後6時45分~8時45分;
りょうこ(SYプロジェクト)+茨木祥子
 (ギター、朗読、パフォーマンス)

予定;清水友美、小田浩美、万城目純 (出演時間は当日決定)

国立新美術館
http://www.nact.jp/information/access.html

常に個人の表現から発する"アンデパンダン精神"
その表現としてパフォーマンスを企画してきました。
今回は、"ゼロ"からの問い直しです。
しかも新しい出会いにより、どこに、どう開花するのか
満開宣言出た、この春の東京事態、全く予測がつきません。
ひとつのネズミのキマグレが巨大な危機を気が付かせてくれたように。
バレエスクールに飛び込んだ、タヌキの踊りたい気持ちは誰にもとめられません。
拡大するアートの中で僕はその力を信じています。
しかも個からはじまり、そのゴールは無限です。
あらゆる才能はアートという寛容な配電盤を通り、大きなクリーンな力となり
そのシステムを緩やかに変えていくという役割を担います。

舞踏マエストロの久世龍五郎は、この巨大空間をどう魅了するのか?
現代音楽とダンスのマルチ舞姫・清水友美は、表現の逸脱の経緯をそこで
どう提示するのか?
オリエンタルな堂々とした脚線ダンスで心境めざましい新井千賀子は、
突如、現れた変幻自在仏の表現体・渡邊るみは何をあなたに訴えるのか?
福島を離れても、あの思いを忘れていない茨木祥子は、
語りによって、見えない形をどう語ろうというのか?
そして、そこにある、りょうこ率いる『ゼロベクレルプロジェクト』は、
これから何をしていこうとしているのか?
そして、ロシア大陸の旅から帰ったばかりの、言葉の新体操
佐野友美は、これらの食材をどう料理するのか?
そして、輝く新星・小田浩美はいつ目撃できるのか?

それより、万城目はいつ現れて消えていくのか?
それは、その後のアートナイトクルーズ兼ねた、宴会でじっくり話しましょう(笑)

(万城目純)



『ノー・ウォー美術家の集い横浜』

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

会期:8月13日(月)~19日(日) ◆入場無料◆
時間:午前9時から午後6時まで
場所:神奈川県民ホールギャラリー (全室)

『ノー・ウォー美術家の集い横浜』のサイト
http://www5c.biglobe.ne.jp/~kanazuch/tsudoi_index.htm

展示は高野るりさんのコーナーにてコラボレーションです。
初日8/13(月)パフォーマンスあり 万城目純、内田良子、高野るり
最終日8/19(日)14:00頃よりパフォーマンスあり 万城目純、内田良子、高野るり、他



『2012・仙台アンデパンダン展』

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

『2012・仙台アンデパンダン展』にゼロベクレルプロジェクトが参加します。
仙台市内の6会場をネットして行われる無審査展覧会です。

日時:2012/5/22(火)〜6/3(日)
時間:13:00〜19:00
場所:GALLERY ECHIGO
   宮城県仙台市青葉区双葉ヶ丘1-8-2ロイヤルハイツ105
   TEL/FAX 022-728-6888
主催:2012・ゼロ・アートプロジェクト実行委員会

最終日6/3(日)クロージングパーティー(中本誠司現代美術館)にて
 ゼロベクレルプロジェクトのメンバー(万城目純、内田良子、石川雷太)によるパフォーマンスを予定。

『2012・仙台アンデパンダン展』について詳しくは
 http://turn-around.jp/sb/log/eid210.html


フライヤ(クリックすると拡大します)



光を浴びるゼロベクレルTシャツ in「Green Vibration 作品展 2012」

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

日時:2012年4月24日(火)〜4月30日(月・祝)
場所:大倉山記念館 Gallery(横浜)

詳細は「Green Vibration 作品展 2012」のサイトをご覧ください。
 http://greenvibration.jimdo.com/
ゼロベクレルTシャツと万城目純による印鑑アートを展示します。



『ゼロ ベクレル プロジェクト / 集う 着る 表現する』

みんなが表現者になれば世界は変わる! 世界を変える!

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

日時:2012/4/28(土)
時間:13:00〜17:30
場所:原宿Studio PETU
   渋谷区神宮前1-8-18 1F(原宿H&M裏手)
   http://www.petu.jp/
主催:SY PROJECT(石川雷太、今井尋也、万城目純、内田良子、多田美紀子)

ゼロベクレルTシャツ(2000円)をその場で購入または予約いただいた方には、
 スタジオパフォーマンスも自由に観覧、ご希望の方はシャツを着てパフォーマンスにて参加できます。
 (Tシャツをご購入されなくても1ドリンク付入場料(500円)購入で鑑賞していただけます)

ダンサー・パフォーマー大募集!是非、プロジェクトを応援してください!
 (ゼロベクレルTシャツを購入または予約の方。会員制スタジオで15分位までのアピールや表現ができます。CD、DVDあり)


フライヤ(クリックすると拡大します)



第65回日本アンデパンダン展で展示

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

2012年3月22日(木)~4月2日(月)
(休館日 3/27火曜日)
午前10時-午後6時
初日は正午から 金曜日は午後8時まで
(最終日は午後2時終了 ご入場は30分前まで)
国立新美術館 〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
http://www.nact.jp/
●会期中;金曜日午後6時,土日2時/4時でパフォーマンス予定



『つくることが生きること』東日本大震災復興支援プロジェクト展

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

日程: 2012年03月11日(日)~2012年03月25日(日)
場所: 3331 Arts Chiyoda
時間: 12:00-19:00
備考: 最終入場30分前
休み: 会期中無休
料金: 無料
会場: 1F メインギャラリー

主催:わわプロジェクト(一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN)
協力:3331 Arts Chiyoda / 経済産業省
映像機材協賛:三菱電機株式会社
音響機材協賛:三菱電機エンジニアリング株式会社

★初日オープニング企画、玄関横のエントランスに『ゼロベクレルプロジェクト』ブースを出展しました。


皇居前、被災した石巻の小学校の運動場、経産省前・脱原発テントにて撮影
東北各地での復興プロジェクトを俯瞰できる良い展覧会でしたが、協力:経産省と関係があるのかないのか、意図があるのかないのか定かではありませんが、
もっとも復興の妨げになっている福島の放射能汚染に言及する作品展示が見当たらなかったので、経産省前脱原発テントで撮影したパネルを展示しました。



『ゼロベクレルプロジェクト』at Gallery TURNAROUND
日時:12月16日(金)~12月25日(日)

★終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。

★オープニングイベント★ 【入場無料】終了しました。
■12/16(金)
 19:00〜
『春と修羅』他
出演:今井尋也(鼓・パフォーマンス)、内田良子(朗読)、石川雷太(ノイズ)、吉松章(身体パフォーマンス)
この日だけのスペシャルメニューあり(カフェにて)
■12/17(土)
 17:00〜
『true romance』他
出演:石川雷太(ノイズ)、内田良子(朗読)、スペシャルゲスト/佐藤純也(笙)
★スペシャルイベント★ 【入場無料】終了しました。
■12/24(土)
 17:00〜
出演:今井尋也(鼓・パフォーマンス)、石川雷太(ノイズ)、多田美紀子(語り)、吉松章(身体パフォーマンス)、他

場所: Gallery TURNAROUND(仙台)
  仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F(地図)
TEL022-398-6413
火-木 11:00~20:00 金-土 11:00~22:30
日・祝 11:00~18:00 月曜休廊
http://turn-around.jp/(HP)
http://turn-around.jp/sb/(Blog)
主 催: SYプロジェクト、Gallery TURNAROUND
参加者: SYプロジェクト、その他有志


フライヤ(クリックすると拡大します)



Copyright 2011 SY PROJECT. All rights reserved.